蓮華座「返り花」 売約済

仏像の蓮華座の返り花。もしくは、それを模した台座。拭き漆で堅牢に塗られております。それなりに古い感じで、底面をみると漆で塗られている下に、板を製材する際に割いた跡が見えますので、古い製材方法(へぎ板のように割いた繊維の跡あり)で作られています。返り花ですが、無駄な装飾を俳したミニマルなデザインが良いです。小さな仏教美術、金工品の台に最適。江戸時代。

直径 21  高さ 2 (cm)

売約済 ありがとうございました。