金銅四天王光背残欠 売約済

法輪に三つの炎、四天王のひとつの光背だったものでしょう。鍍金も綺麗に残り、文様も細かく彫られております。残欠ですが、光背のみでもオブジェとして魅力があるものです。法輪がそれなりに大きく迫力も充分。ここまでのものは、なかなか見かけませんので希少です。時代相応の経年による変化はございますが、状態は概ね良好。*黒色の鉄製のスタンドは撮影用のものの為、付属しませんので予めご了承ください。

縦 28  横 22 (cm)

売約済 ありがとうございました。