獅子糸印 売約済

獅子の糸印。長い間、愛玩されてきたものでしょう。身体の穴は鋳造の際に生じたものを利用して造ったのかもしれません。元々の穴なのか、根付などに使用するために開けたものなのかはわかりません。どっしりとした風貌の獅子で、小さいながらも存在感があります。明時代。

縦 2.7  横 1.8  高さ 3 (cm)

売約済 ありがとうございました。