蘆雁図 売約済

雁がなかなか魅力。丁寧に描かれ、時代も感じます。時代表具も良いもので、時代を超えたセンスというのでしょうか、今、表具してもなかなかこの感じはでません。無落款ではありますが、まっ、まさかの狩野元信の蘆雁図であるという江戸時代の古筆鑑定家、大倉好斎(今昔庵好斎)の極札があります。箱にも元信の札有(箱に書付はありません)。まんざらでもないですが、当方では無落款、作者不詳の古画として販売しますので、「元信」保証はしません、予めご了承ください(今昔庵の極札も含む)。室町~江戸時代。画像にないですが、剥がれた風袋一ケ、時代箱があります。

本紙 縦 88.5  横 29.5、 全体 縦 164  横 36(cm)

売約済 ありがとうございました。