コンテンツへスキップ

時代文箱 売約済

ただの木の箱ですが、この雰囲気、堪らなく良いです。ご興味ない方であれば、どこにでもありそうな・・と思われるかもしれませんが古いものの中で江戸時代まであがる木製品は、陶磁器のように実は多くございません。古そうな抽斗や卓、箪笥などの家具も明治以降のものがほとんどであります。うぶ味で時代も上がりそうな佇まい。大事なコレクションを収納したり、台として使ったり色々と重宝します。素朴ですが、柾目の材を使い、どこか、品が良いので社寺などで使われていたのかもしれません。鉄の金具の味も申し分ございません。軽い掃除のみで、一部虫食い跡、疵、釘のぬけた個所など経年による変化がございますので充分画像にてご確認下さい。江戸時代。

縦 25  横 38.5  高さ 14 (cm)

売約済 ありがとうございました。