土師器 売約済

矢作川及び支流の河底から上がった土師器。所謂、矢作川がりの弥生と呼ばれているもの。川の流れによって表面一枚が剥げ、茜色とのコントラストが現れた柔らかな肌は本当に綺麗です。形も程よく緊張感と温かみのあるもので申し分ございません。嬉しいことに完品。ここまで状態の良いものはなかなか無いです。そのまま飾っても良いですし、花器としても非常に優れております。弥生~古墳時代。

直径 10.5  高さ 13 (cm)

売約済 ありがとうございました。