厨子仏 売約済

簡素な厨子に素朴な阿弥陀様が入っておられます。煤けた阿弥陀如来は顔、両腕の欠損がありますが、自然に経年変化したもので違和感なく良い雰囲気です。厨子は極めてシンプルなもので味わいは抜群です。何度も拭き漆を掛けた仕上がりでしっとりとした柔らかさのあります。この手のものは、どこか野暮ったさが強いものが多いのですが、無駄を削ぎ取ったかのようなミニマルなもの。厨子と仏像は双方の感じから本来合っていないと思いますが、この状態で出てきたので、一緒にて販売します。阿弥陀如来は時代が上がるものかもしれません。痛み、欠損などございますので充分画像にてご確認の上ご注文下さい。江戸時代。

仏像 縦 2.5  横 3  高さ 8.5、 厨子 縦 5.5  横 8.5  高さ 13(cm)

売約済 ありがとうございました。