菩薩立像① 売約済

小ぶりながらも丁寧な彫、お顔も優しく、どっしりとした風格も兼ね備えております。三尊仏、阿弥陀如来の脇侍だったものと思いますが中世を感じる魅力ある姿です。優しく見守ってくれそうです。光背、持物の紛失、つま先の欠損、鼻のカケなど経年変化がありので画像にてご確認下さい。室町~桃山時代。

縦 2.5  横 3.5  高さ 11 (cm)

売約済 ありがとうございました。