仏手②

木彫の仏手。金彩は、ほぼ剥がれ、指先の折れは生じていますが、わりと大きさがあります。彫も丁寧であり、木地が露わになって、枯れたような神像のような印象、存在感があります。このままでも良いですし、台を設えてもかなり良くなるでしょう。このサイズになると、昨今なかなか見つからなくなってきましたので、是非この機会にご検討ください。

縦 13  横 4.5  高さ 3.5(cm)

65,000円(税込、送料込)