天部残欠 売約済

ご覧の通り、真っ二つに割れてしまった天部像の残欠。顔も手もないですが、見捨て難き魅力があります。唐風の鎧の力強さはなかなかのものです。比較的小ぶりですので棚などに飾って愉しめると思います。良い意味で仏像らしさはあまり前面に出てこないので現代の空間にも容易にマッチするのでないでしょうか。室町時代頃。

縦 3.5  横 3  高さ 11.5、 全体 14(cm)

売約済 ありがとうございました。