曾呂利 売約済

時代を経た艶やかな肌の味わいが魅力の曾呂利。ぱっと見は地味ですが、花を生けると控えめながらも存在感が増します。和洋の空間問わず、どんな花でも受け入れてくれる優れた花器だと思います。古い銅器には多々あることなのですが、底面が直されています。それは、冬期に凍結した際、膨張した氷が下に逃げて、胴部分を傷めないように弱く外れるようにしている為、修理しているからです。その為、古いものは、修理されているものがかなりあります。その為、当方では、その部分は痛みとは考えておりませんので予めご了承ください。しかしながら、凹みや細かな傷など古いものですのでございます。画像にて充分ご確認ください。材質、状態を見る限り時代の上がる曾呂利だと判断しております。桃山時代は下らないのではないでしょうか。水漏れは、現状でありません。しかしながら、環境の変化、使用法によっては、水漏れが生じてしまう可能性は充分ございますので予めご了承ください。

直径 6.5  高さ 24 (cm)

売約済 ありがとうございました。