コンテンツへスキップ

瓢箪ガラス瓶

    瓢箪形の瓶のこのタイプのものは、奈良の春鹿醸造元の「あられ酒」が詰められて売られていたものです。あられ酒とはみりんの一種で、中に入った麹がゆらゆらと雪のようで涼しげで夏に冷やして飲むのに最適なもので、和製のリキュール。もちろん、今も作られておりますので奈良にお越しの際は是非。そのあられ酒の古い瓶です。夏の酒器としては勿論、花器としてもお薦めです。軽い掃除のみですので酒器としてお使いの際は良く洗浄を再度行ってください。容量約二合。

    直径 8.5  高さ 18.5 (cm)

    10,000円(税込、送料込)