大威徳明王像 売約済

おそらく三面六臂で、頭頂部に化仏があっただろう痕跡などから、大威徳明王と判断しました。非常に少ない像容です。欠損部は多いですが、彫もなかなか良く、威厳は失われておりません。飾ると空間の空気がピリッと締まります。室町~桃山時代。

縦 4  横 7  高さ 12 (cm)

売約済 ありがとうございました。