コンテンツへスキップ

神像 売約済

    両腕、両脚が失われていますが、それを感じさせない魅力がこの像にはあります。破損してからかなり歳月が経過し、当初の作りも素朴なものですので残っている姿からだけでは何の像なのかも判断できませんが、煤けた黒の下地(木の表面との間)に胡粉ではなく白土っぽい下地があるので民間仏ではなく中世の神像などの可能性が大いにあると思います。お好きな方には堪らない雰囲気。

    縦 2.5  横 5  高さ 12.5 (cm)

    売約済 ありがとうございました。