キリストの手(大) 売約済

木彫キリスト像の手の残欠、フランスのものと聞いております。まあ、キリストのものではないとしても聖人像などの手ではないかと思います。時代は16~17世紀頃は充分ありそうな古格があります。親指一本しか残っていませんが、迫力は健在。僕は見た瞬間にsanta cruzの「スクリーミングハンド」を思い出しました(80年代のスケートカルチャーです)。欠けた部分も古い時期のもので、それはそれでよい雰囲気です。単純にカッコイイと僕は思います。

縦 4.5  横 8  高さ 14 (cm)

売約済 ありがとうございました。