菩薩像仏頭 売約済

細密に表現された豪華な宝冠、細かく結わかれた髪は美しく、鼻筋の通った整った顔立ちはうっとり見とれてしまうほど高貴で、品格に満ち溢れています。全体的に程よく付着するパティナも心地良いです。耳たぶにの下の方にカケが生じていますが、補修などはありません。大きな立飾のターバン冠飾、釈迦菩薩或いは観音菩薩像と思われます。パキスタン出土。紀元3~4世紀。

本体 縦 7.5  横 7.5  高さ 14.5、 全体 高さ 26 (cm)

売約済 ありがとうございました。