古銅筒形掛花 売約済

艶やかな肌のシンプルな古銅掛花。掛花になっていますが、わりと大き目ですので用途として置いて使う方が多いかもしれません。水を入れると重くなりますので掛花で使う際はしっかりした場所にてご使用ください。余計な意匠が一切ないのが潔く、活ける花がより映える花器ではないでしょうか。経筒を感じさせますので仏教美術との相性も抜群です。中世の経筒を気兼ねなく使うことは、なかなか出来る方も多くないと思いますが、これであれば日々、比較的、軽いお気持ちでお使いいただけます。且つ、この素朴な形ですので、どんな花も受け入れてくれますし、和洋を問わずどんな空間にもしっくりと配置できます。江戸時代。*水を張りましたが現状漏れはございません。箱はありません。

直径 7.5  高さ 21 (cm)

売約済 ありがとうございました。