絵唐津火入 売約済

堀の手の火入れですが、うっすらと絵があり、見込みに釉薬が掛かっていませんが、フリものも少なく、焼抜かれているので、気にしない方であれば、茶碗として、お好きな方であれば酒器として充分イケると思います(土臭はありません)。発掘ですが、環境が良かったのか非常に綺麗で、銀繕いが二カ所ありますが、それも含めていい感じです。ひしゃげて小さな沓茶碗風ってのも、意図してできていませんので非常に好感がもてます(火入れの生まれですが)。桃山~江戸初。

縦 10  横 11  高さ 5.5-7 (cm)

売約済 ありがとうございました。