螺鈿香筒

螺鈿が施された香筒。細かく表現されていますがおおらかさがあります。真っ直ぐではなく、少しですが、湾曲しているのも愛嬌が合っていいです。漆の飴色に透けた感じは、わりと古そうです。青貝の剥がれはありますが、時代感もありますので個人的には気にならず、許容範囲内と思います(感じ方に個人差がありますので画像にて状態をご確認ください)。箱はありません。漆の剥がれ、螺鈿の剥がれ、疵など経年による変化がございますので画像にて充分状態をご確認の上ご注文下さい。17~18世紀。

直径 2  長さ 35 (cm)

45,000円(税込、送料込)