コンテンツへスキップ

光背化仏

    可愛らしい雲に乗った小さな坐像は、光背の化仏だったものでしょう。仏像の後ろの光背に付いていた座像でこのサイズですので、それなりの大きさがあった仏像のものだったのでしょう。雲も銅製の光背もオリジナルもので、あまり見ない様式。壁に掛けてもいい感じです。自立はしますが、やや前のめりな感じですのでものを挟んで良い位置を調整して下さい。顔に擦れがありますので画像にてご確認下さい。桃山~江戸時代。

    縦 3.5  横 6.5  高さ 11 (cm)

    30,000円(税込、送料込)