コンテンツへスキップ

新羅土器徳利

    新羅徳利と呼ばれている新羅~高麗時代に焼かれた須恵質の長頸壺。金属器を感じさせる端正な形、赤みのある肌と灰色の肌が独特の景色。シャープな口が全体をよりピリッとさせています。大きな補修はございません。花器として良いですし、そのまま飾っても愉しめます。

    直径 10.5  高さ 21 (cm)

    28,000円(税込、送料込)