須恵器「堤瓶」

土錆が景色の良い須恵器。この土の中に埋もれていたことによってできた景色が魅力。口の色の違う部分は残念ながら補修です。胴部分に大きな傷はないので水漏れはしなさそうですが、土器と言う性質上オトシをご使用いただいた方が安心です。底は丸いので自立はしません。頸のくびれている部分に紐をかけて掛花に、輪っかの上にのせて立たせて花器にしても良いでしょう。立たせるための付属品もありませんので予めご了承ください。古墳~飛鳥時代。

縦 12  横 16.5  高さ 18 (cm)

25,000円(税込、送料込)