コンテンツへスキップ

朱塗筒形容器

    ボロボロの朱塗筒形容器。用途ははっきりとはわかりませんが薬などを入れていたのでしょうか。状態は一般的であれば悪いですが、それを含めて何とも言えない魅力。ひび、漆の剥がれ、浮き、カケ、木地が縮んだのか蓋が緩くなっている状態。そのまま飾る良し、徳利などの酒器を入れる養生箱代わりにも良さそうです。画像にて十分状態をご確認の上ご注文下さい。江戸時代。

    直径 12  高さ 12.5 (cm)

    15,000円(税込、送料込)

    ※セキュリティー設定や迷惑メール防止対策でメールが届かないことが発生しております。info@ashirato.com が受信できるように受信設定をお願いいたします。